“怪物”ザイオン・ウィリアムソン、お気に入りのスニーカーは世界で一足の「エア・ジョーダン」

NBAドラフト2019で全体1位指名され、ニューオリンズ・ペリカンズに加入した“怪物”ザイオン・ウィリアムソン。NBAオールスター2020で行われた1年目のルーキーと、2年目の選手のみで行われる「ライジング・スター・ゲーム」では、リングを曲げるほど豪快なダンクを決め、10代の選手として史上最長となる13試合連続の20得点超えというNBA新記録を樹立するなど、驚異的な活躍を見せている。

JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)のメンバーでもあるザイオンは、八村塁とともに未来のスター選手たちに最高のバスケットボールシューズを提供すべく作られた最新モデル「Air Jordan 34」のビジュアルにも起用されている。

そんなザイオンが普段履いているスニーカーやお気に入りのシューズについて、<Bleacher Report>に語った。
「Air Jordan 3」「Air Jordan 4」「Air Jordan 5」のロートップからハイトップまで、複数のモデルを持っているというザイオン。特にロートップモデルが好きで、普段から履くことが多いようだ。ブラックカラーとマットな質感も好きで、「Air Jordan 34“BLACK CAT”」もお気に入りだとも明かしている。

Bleacher Report/YouTube

そして彼が“ジャンプマン”と書かれたボックスから取り出した「Air Jordan 34」。「Air Jordan 3」からインスピレーションを受けたホワイトセメントカラーの特別モデルは、ザイオンだけが持っているという特別モデル。「Air Jordan 3」も履き心地が良くて好きだという彼は、自分のために作られたシューズを“超お気に入り”と語っている。

TAGS