ゆるふわギャング、SALU、NORIKIYO、estra、KOYANMUSICによる新ユニット「SHINKAN1000」 コンセプトアルバムをリリース

ゆるふわギャング、SALU、NORIKIYO、estra、KOYANMUSICという強力なアーティストが、宇宙連邦警察に追われる重要指名手配犯になり、地球に亡命したというコンセプトのユニット「SHINKAN1000」を結成し、4月28日(水)にコンセプトアルバム『THA GREAT ESCAPE』をリリースする。

ティザー映像では、Ryugo Ishida(ゆるふわギャング)がDragon5、NENE(ゆるふわギャング)がNEYNEY、SALUがSt.Luther、NORIKIYOがMEGANEROX46、KOYANMUSICがYh-Kn、estraがTraesという宇宙連邦警察から追われる重要指名手配犯に扮し、ストーリーが展開される。

YouTube

音楽活動が違法になった宇宙で、AIの網の目をくぐり抜け彼らは「愛してる」と言い残し逃げ出し、規則通りに動くマシーンに似た生命体、合理的なサービス以外は全て排除されてしまった空間が広がる銀河系の遥か向こうからやってきたという設定となっている。

4月28日(水)からZAKAIにて、今作のWAVデータ&MP3データそれぞれのダウンロードカード付きTシャツが販売される。

TAGS