ウェス・アンダーソン監督が自ら解説 『グランド・ブダペスト・ホテル』スゴすぎる絵コンテ

先日発売されたウェス・アンダーソン監督の映画『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014年)のスペシャルエディション版Blu-rayの特典が豪華だ。

いくつか入っている特典の中で特にファン必見なのは、作品の緻密な絵コンテを紹介するアニメーション動画。監督自らによるナレーション解説付きで、全部で25分に及ぶという。アニメーション自体のクオリティが高いのでこれだけでも楽しめるし、さらに制作にどれだけ多くの手間と時間がかけられていたかが伺える。

ほかにも、監督とコッポラ一族の一員で映画監督でもあるロマン・コッポラ、批評家のケント・ジョーンズ、俳優のジェフ・ゴールドブラムによるオーディオコメンタリーや、キャストやスタッフに新たに行ったインタビュー、さらに初公開となるメイキングフィルムも含まれているそうだ。

『グランド・ブダペスト・ホテル』は、格式高い高級ホテルを舞台に、常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれたコンシェルジュとベルボーイが、ホテルの威信のためにヨーロッパ中を駆け巡り、事件解明に奔走する冒険を描いた群像ミステリー。その年の米アカデミー賞では作品賞、監督賞などを含む9部門にノミネートされ4部門を受賞した。

TAGS