ヴァージル・アブローの“主要な対話9本”を収録 『ダイアローグ』

2021年11月に逝去したVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)の主要なインタビューを収録した新刊『ダイアローグ』(アダチプレス)が発売決定。

本書は、2016年から2021年までの間に行ったヴァージルのインタビューの中から主要な対話9本を日本オリジナル編集で翻訳。2019年に「Museum of Contemporary Art Chicago(シカゴ現代美術館)」で開催した初の回顧展『Figures of Speech』のカタログに掲載の建築家 Rem Koolhaas(レム・コールハース)との対話や、2021年、フランスの「Vestoj」誌での生前最後のインタビューまで、彼のアイデアや仕事、思想、生きかたがあますところなく語られる。

Museum of Contemporary Art Chicago/YouTube

『ダイアローグ』は、7月15日(金)よりアダチプレス公式オンラインストアのほか、全国の書店にて発売される。

TAGS