ユニクロ「UT」 × MoMA デザインコンテスト受賞作品をフィーチャーしたTシャツが登場

UNIQLO(ユニクロ)のグラフィックTシャツレーベル「UT」より、「MoMA(ニューヨーク近代美術館)」協力のもの行われたグローバルTシャツデザインコンテスト『UTGP 2020 + MoMA』の受賞作品を落とし込んだ新作コレクションがリリースされる。

Tシャツを一つのキャンバスとして、誰もが自由な発想で表現できるコンテストとして2005年にスタートした「UT GRAND PRIX(UTグランプリ)」。2020年は、世界的アーティストのローレンス・ウェイナー、ポーラ・シェア、サラ・モリスの3人を審査員に迎え、“DRAW YOUR WORLD(自分の世界を描く)”をテーマに全世界から10,000点以上の応募作品が集結した。

本コレクションでは、その中から激戦を勝ち抜いた9名のファイナリストのデザインを採用したTシャツが登場。なお、今回は審査員3名によるデザインもラインナップ。

全12種類の『UTGP 2020 + MoMA』コレクションは、2月26日(金)より全国のユニクロ店舗および公式オンラインストアにて発売される。

TAGS