ユニクロ「UT」 × 世界的ストリートアーティストとのコラボコレクション『URBAN WALLS』

UNIQLO(ユニクロ)が展開するグラフィックTシャツレーベル「UT」より、世界で活躍するストリートアーティストとのコラボコレクション『URBAN WALLS』が登場。

『URBAN WALLS』は、ストリートをキャンバスとして作品を発表するストリートアートの世界で活躍するアーティストにフォーカスしたコレクション。

コラボレーターには、2019年に日本で約20年ぶりとなる個展<Generation Z>を開催したニューヨークのグラフィティアーティストFutura(フューチュラ)が手がけるライフスタイルブランド「Futura Laboratories(フューチュラ ラボラトリーズ)」や、パリのストリートを代表するグラフィックアーティストAndre Saraiva(アンドレ・サライヴァ)、ニューヨークを拠点とするPatrick McNeil(パトリック・マクニール)とPatrick Miller(パトリック・ミラー)のアーティストデュオ「Faile(フェイル)」、大規模でインタラクティブなストリートアートを制作するKelsey Montague(ケルシー・モンタギュー)、ロンドンを代表するアーバンアーティストのD*Face(ディーフェイス)、日本と西洋の要素を融合し、女性的手法を用いた作品が世界中で愛されている日本人アーティストLADY AIKO(レディー・アイコ)ら6組が名を連ねる。

メンズ/ウィメンズ/キッズ展開となる本コレクションには、フューチュラのアイコンである“Pointman”や、アンドレ・サライヴァお馴染みのキャラクター“Mr. A”のグラフィックなど、それぞれのアーティストの作品が大胆に落とし込まれたTシャツ、スウェットパーカー、スウェットワンピースなどのアイテムが揃う。

TAGS