トラヴィス・スコット 『NIKE エアフォース 1』をピッペン&ピアースにプレゼント

米国のスポーツ専門チャンネル<ESPN>のNBA番組『The Jump』に、ラッパーのトラヴィス・スコットとスコッティ・ピッペン、ポール・ピアースが出演。ロサンゼルス・レイカーズ対ヒューストン・ロケッツ戦の会場にて、トラヴィスがロケッツへの愛やNIKEのJORDAN BRANDとのコラボレーションについて語った。

ESPN/YouTube

テキサス州・ヒューストン出身で、ロケッツの大ファンでもあるトラヴィス。ロケッツに対して「常に希望を捨てることはない」と語り、チームの成績にかかわらず応援し続けていると宣言。また、ロケッツのユニフォームを着た自身の“首振り人形”を贈られると、「いいね! 気に入ったよ。もうちょっと変えてもいいかもしれないけどね(笑)」と笑いを誘いながら、嬉しそうな表情を見せた。

これまでに彼が手掛けてきたJORDAN BRANDとのコラボレーションモデルの数々が売り切れ続出で、大人気であることが紹介されると、トラヴィスは「JORDAN BRANDとか、色々なスニーカーがずっと好きだった」と明かし、大好きなスニーカーのデザインを次々と手掛けることができる現状を楽しんでいる様子を見せた。

インタビューの最後には、トラヴィスが自身のコラボレーションモデルをピッペンとポールへプレゼントする場面も。トラヴィスが取り出したのは、反転したスウッシュと自身のレーベル<Cactus Jack(カクタス・ジャック)>のロゴを配置したAir Force 1。サプライズでプレゼントを受け取ったピッペンとポールは、驚きと喜びの笑顔でシューズを手にしていた。

2020年もトラヴィス・スコットと<JORDAN BRAND>の新作コラボレーションモデルの発売が噂されており、その動向に注目が集まっている。

TAGS