『トイ・ストーリー4』記録更新中 世界興行収入が約1000億円突破

現在大ヒット公開中の『トイ・ストーリー4』は、2019年に公開された洋画作品の中でオープニングNo.1となる爆発的な記録で大ヒットスタートを切り、さらには「アナと雪の女王」を超え、洋画アニメーション歴代No.1の歴史的オープニングを迎えた。

そして、8月22日には、シリーズ史上最速で動員700万人を突破し、いよいよ興行収入100億円超えが確実となった。

『トイ・ストーリー4』旋風が巻き起こっているのは日本だけではない。全米では、興行収入4億2501万ドル(※1)を突破し、「トイ・ストーリー」シリーズ史上No.1の興収を叩き出している。さらに全世界の興行収入は10億ドル(※2)を突破。まだまだ世界各国で上映が続いているだけに、さらなる記録更新が期待できる。

日本では、いよいよ夏休みも残りわずかとなってきたが、いまだ勢いは衰えておらず、どこまで記録をのばすか注目だ。『トイ・ストーリー4』は大ヒット上映中。

Pixar/YouTube

Pixar/YouTube

(※1)8/20付け、BOX Office MOJO調べ
(※2)約1064億円、8/22付けレート

©︎ 2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

TAGS