元世界王者も衝撃 “最恐の兄弟” 朝倉未来・海の強さとは?

元WBA世界ライトフライ級王者・渡嘉敷勝男が運営するYouTubeチャンネル『トカちゃんねる』で、UFC、K-1、メジャーファイターの指導も行うトレーナーのHIDE三好と渡嘉敷が、未来と海の朝倉兄弟についてトークを繰り広げた。

「渡嘉敷勝男公式」トカちゃんねる

渡嘉敷は以前に視聴者から「ボクシング視点で観てほしい」とリクエストを受けて、朝倉兄弟の試合の動画をチェックしたことがあり、未来について「ガードは総合格闘技だから広いんだけど、避けるタイミングがすごく早いんだよね」と評価。三好は「もちろん、反応がすごい」と認めた上で、「テイクダウンありきで(ガードが)下がっていると思うんですね。結局これ(ガードが高い)だけだと、足を触られるのが嫌なので」と、総合でのガードの低さには意味があると解説。少年時代に相撲を習っていた未来には「突っ放しや起きる力、倒れない力がある」と語った。

弟の海について、三好は「負けちゃいましたけど強いですね。あれだけ怖がらないで思いっきり振り抜けるっていう。テイクダウンが怖いので、思いっきり振り抜いたら倒されるというのがあると思うんですが、そこを倒されない。倒れても立ち上がれる自信があるのかな」と分析。

また、今後の総合格闘技について、三好は「朝倉選手とか堀口(恭司)選手を、世界や世間にどう絡ませるか。ボクサーもそうですが、格闘家としての価値をどうやってプロデューサーや団体が紹介できるかということだと思います」と、課題をあげる。

すると渡嘉敷は「そういう意味で言えば、朝倉未来選手はすごいね。YouTubeで1回やれば何百万という(再生数)。それぐらい総合格闘技の宣伝をしてくれているってことだよね」と、YouTuberとしての活躍に注目。三好も「広がったと思います。いいと思います」と評価した。

また、渡嘉敷は海が過去に堀口と戦って勝利したことを知らされると、「じゃあ2人とも半端じゃないね」とビックリ。「それでタレント性もあるんだ、そりゃすごいね」と舌を巻いていた。

TAGS