「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」まで待てない Mixtape 『THE ROAD TO F9』から、NBAヤングボーイ feat. リルベビー「One Shot」

「ワイルド・スピード」シリーズの最新作『F9(邦題:ワイルド・スピード/ジェットブレイク)』(2021年4月公開予定)に先駆け、豪華アーティスト大集結のミックステープ『ザ・ロード・トゥ・F9/THE ROAD TO F9』のリリースが発表された。

The Fast Saga/YouTube

『ザ・ロード・トゥ・F9』は、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年)と『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年)でサウンドトラックを手掛けたアトランティック・レコードとユニバーサル・ピクチャーズが再び手を組んだ。

近日リリースとなる『ザ・ロード・トゥ・F9』は、「ワイルド・スピード」シリーズからインスパイアされた新たな楽曲を収録される。本作から、Lil Babyがフィーチャリングを務めた、YoungBoy Never Broke Againの『One Shot』が公開された。

Atlantic Records/YouTube

『ワイルド・スピード SKY MISSION』のオリジナル・サウンドトラックは、SoundScan/Billboard 200及びiTunes Storeの77カ国の総合アルバム・チャートで1位を獲得。中でも収録曲のWiz KhalifaとCharlie Puthの「See You Again」は歴史的大ヒットとなった。

現在、RIAAにより11回もプラチナ認定を勝ち取っている同曲は、12週間に渡りビルボードHot 100の首位を死守。さらに13カ国で1位を記録し、この10年間で最もヒットした曲となったのみならず、同曲のMVは現在45億回再生を突破。10億回の再生回数を超えた、史上初のヒップホップ曲のMVとなっただけでなく、YouTube史上4番目に多く視聴されたビデオとなった。

Wiz Khalifa/YouTube

©︎2020 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

TAGS