世界中が注目 天才監督ウェス・アンダーソン最新作『The French Dispatch』予告編解禁

先日、正式なタイトルと公開日が発表されたウェス・アンダーソン監督待望の最新作『The French Dispatch(ザ・フレンチ・ディスパッチ)』より、予告編が解禁となった。

SearchlightPictures/YouTube

本作は、20世紀フランスの架空の街にある、米国新聞社の支局で活躍するジャーナリストたちに贈る“ラブレター”。架空の新聞社「The French Dispatch」誌上で出版されるストーリー群に命を吹き込んでいる。

予告編には、ビル・マーレイ演じる「The French Dispatch」の編集長や、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド、ジェフリー・ライト、オーウェン・ウィルソンら演じる記者たちが登場。彼らが書いた記事が「STORY #1(刑務所の芸術家について)」「STORY #2(政治について)」「STORY #3(警視総監の私的なダイニングルームについて)」として描かれていく。その他、ベニチオ・デル・トロ、ティモシー・シャラメ、エイドリアン・ブロディ、レア・セドゥ、マチュー・アマルリックら豪華キャストも勢ぞろいしている。

『The French Dispatch(原題)』は、7月24日より全米公開。

View this post on Instagram

#TheFrenchDispatch Trailer releasing tomorrow

A post shared by The French Dispatch (@frenchdispatch) on

TAGS