腐ったヒーローは皆殺し グロと過激さが増量『ザ・ボーイズ』シーズン2はもっと狂ってる

名声に溺れ、腐敗しきったスーパーヒーローに特別な能力のない“ザ・ボーイズ”が立ち向かう大人気ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン2の待望の予告編が解禁となった。

YouTube

予告編には、シーズン2から新たにスーパーヒーロー集団“セブン”の一員に加わる女性ヒーロー“ストームフロント”(アヤ・キャッシュ)や、超人的な能力を持つスーパーテロリストたちとの戦闘シーンも。また、ホームランダー(アントニー・スター)に指示されたスターライト(エリン・モリアーティ)が、ヒューイ(ジャック・クエイド)を殺そうとする場面も収められている。

さらに新ビジュアルは、“ザ・ボーイズ”のリーダーであるブッチャー(カール・アーバン)が、サングラス越しに睨みをきかせる姿や、シーズン2から新たに“セブン”の一員に加わる女性ヒーローのストームフロントやホームランダーをはじめとした“セブン”のメンバーと、ヒューイ(ジャック・クエイド)やマザーズミルク(ラズ・アロンソ)ら“ザ・ボーイズ”のメンバーが集結しているデザインになっている。

より強烈でクレイジーさが増したシーズン2では、ホームランダー(アントニー・スター)に捕まった“ザ・ボーイズ”のリーダーであるブッチャー(カール・アーバン)と、隠れ家に身をひそめるヒューイ(ジャック・クエイド)、マザーズミルク(ラズ・アロンソ)、フレンチー(トマー・カ
ポン)、キミコ(福原カレン)ら“ザ・ボーイズ”のメンバーは、最重要指名手配犯として国から追われる身となりながらも必死に体制を立て直して“ヴォート社”に立ち向かう。

また、スーパーヒーロー集団“セブン”の完全支配を目論んでいるホームランダーも、新しく“セブン”の一員に加わったソーシャルメディアに精通する女性ヒーローであるストームフロント(アヤ・キャッシュ)の登場によって自身の存在が脅かされる。その上、“ヴォート社”が国に取り入るため、超人的な能力を持つスーパーテロリストが現れたことを利用しようと目論む。

スーパーヒーロー集団“セブン”には、クイーン・メイヴ(ドミニク・マケリゴット)、Aトレイン(ジェシー・T・アッシャー)、ディープ(チェイス・クロフォード)、ブラック・ノワール(ネイサン・ミッチェル)も登場。
そして、新しく“セブン”に加わるストームフロント(アヤ・キャッシュ)をはじめ、クラウディア・ドゥーミット、ゴラン・ヴィスニイツ、マルコム・バレット、コルビー  ・ミニフィー、シャンテル・ヴァンサンテン、キャメロン・クロヴェッティ、PJバーン、ライラ・ロビンスといった新たなキャストも登場。さらに、ジャンカルロ・エスポジトがヴォート社のボス、スタン・エドガーとして再登場する。

『ザ・ボーイズ』シーズン2は、第1話~第3話は9月4日(金)に配信、毎週金曜日に新エピソードが配信される。

TAGS