R指定ヒーロー 『ザ・ボーイズ』S3、過激で血まみれな予告編

Amazonプライム・ビデオの異色スーパーヒーロードラマ『ザ・ボーイズ』、待望のシーズン3が、6月3日(金)にいよいよ配信開始となる。

YouTube

本作は、“もしスーパーヒーローがゲス野郎だったら?”という発想のもとに生まれた異色のヒーローもので、世界中で熱狂的なファンを増産しているが、待望のシーズン3はこれまで以上に過激かつ血まみれな仕上がりが期待できそうだ。

今回公開された予告編でも、期待通りの過激シーンが満載となっている。最強最悪ヒーローのホームランダー、ヒーローでありながら良心の呵責にさいなまれているスターライト、シーズン3で初登場する伝説のスーパーヒーロー、ソルジャー・ボーイが登場。対する「ザ・ボーイズ」は、リーダーであるブッチャーの目が光っている…。

シーズン3では、「これまで以上に血の量が半端ない!」という情報も。マザーズミルク役のラズ・アロンソいわく、「このドラマのメイクアップアーティストと話してたら、シーズン2ではシーズン通して使った血のりは1ガロン未満だったのに、シーズン3ではすでに3.5ガロンの血のりを注文してるって言ってたよ。これで今シーズン何が起こるか分かるよね」とのこと。

ビリー・ブッチャー役のカール・アーバンをはじめ、ヒューイ・キャンベル役のジャック・クエイド、ホームランダー役のアントニー・スター、スターライト役のエリン・モリアーティ、クイーン・メイヴ役のドミニク・マケリゴット、Aトレイン役のジェシー・T・アッシャー、MM役のラズ・アロンソ、ディープ役のチェイス・クロフォード、キミコ役の福原かれん、ブラック・ノワール役のネイサン・ミッチェルらが引き続き出演。
さらに今シーズンより、『SUPERNATURAL』のディーン役でおなじみジェンセン・アクレスや、『デクスター』のショーン・パトリック・フラナリー、『ウォーキング・デッド』のローリー・ホールデンらが新キャストとして加わる。

『ザ・ボーイズ』シーズン3(全8話)は、6月3日(金)より、Amazonプライム・ビデオにて独占配信開始。初回3話一挙配信、以降毎週金曜日に1話ずつ配信される。

TAGS