武尊、新宿で美女をナンパ 顔バレせずにどこまで行けるか?

武尊が自身のYouTubeチャンネルで、「新宿でナンパにシャドー・・バレずにどこまでできるのか?検証企画」と題した動画を公開し、そこでさまざまなミッションに挑戦してみせた。

武尊 / TAKERU/YouTube

動画は武尊が新宿の街を顔バレしないように“変顔”をしたまま練り歩き、ミッションに挑戦をするというもので、バレてしまった場合には、1人につき1個私物をプレゼント。プレゼントに関する企画は改めて公開するという。

冒頭から「僕、家のものなくなるっすよ」と、自信なさげだった武尊は不安を抱えながらも新宿を徘徊。ミッション1は店でマスクを購入するというものだったが、店を出た直後に早速バレてしまい、ファンたちと次々と写真を撮影。ちょうど誕生日だったというファンには自らプレゼントを差し出していた。

早速8人に顔バレした武尊は「だから新宿はダメって言ったじゃないですか!」「マジで家のものなくなりますって」と抗議。しかしその後は「ナンパしてシャドーする、もうやっちゃいましょう」と、最後までやり通す男気を見せる。

続いてのミッションは「美女を誘惑しろ」で、武尊は待ち合わせをしている女性に突撃ナンパ。雨が降り始めていたこともあり、傘を持って「傘に一緒に入りませんか?」などとアプローチをしたものの、女性がナンパに応じる気配は一向になく、武尊は「濡れたい派の人間なんで」と女性に傘を渡して逃げるようにその場をあとにした。

半ばヤケクソ気味の武尊は「シャドー行きましょう!」と、ラストミッションである街中でのシャドーボクシングを決行。すると追い打ちをかけるように雨が強くなったが、それでも新宿アルタ前という目立つ場所で一心不乱に拳を繰り出した。

そんな武尊の姿に気付き集まってきたファンに向けて、「YouTubeチャンネル観てくれるかな?」と呼び掛けると、ファンは「いいともー!」と応じる。すべてのミッションを終えた武尊は「お腹痛い」とこぼすと「もう途中で変顔っていうのすら忘れてたんで、ガンガン声かけられるし、雨ヤバいし、あのナンパ断られたときのダメージね」と一気に心境をまくしたてた。

新宿で企画を決行したことが間違いだと主張する武尊は「巣鴨とか行きましょう」と場所の変更を要求。今回はおよそ2~30人に顔バレしてしまったが「男に二言はない」とプレゼント企画の敢行を確約して「家のもの漁ります、待っていてください」と視聴者に呼びかけていた。

TAGS