「殴っていいなら…」 エゴサした竹原慎二、舐めた質問にキレる

竹原慎二が“エゴサーチ”をしてネット上の声に応じた。竹原のYouTubeチャンネルで公開された動画「竹原ブチギレ?Yahoo知恵袋に舐めた質問が!」によるもので、スタッフは「Yahoo!知恵袋」に竹原に関する質問が寄せられていると説明。実際にその内容を確かめてみることに。

竹原テレビ/YouTube

1つ目の質問は「竹原慎二に勝つにはどうしたらいいですか?」というもので、竹原は「勝つには!?」と仰天した。

ユーザーからは「岩で殴られたような感じだと友人が現役当時表現してました」「現役の時、スパーリングの相手が壊されるから嫌がっていたらしいですよ。実際に壊された人も。。。」と、現役時代のエピソードが。

真偽を確認すると竹原は「俺ね、世界戦間近になると自分でセーブができない」と、事実だと認めて苦笑すると「壊された人申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

また「竹原慎二は喧嘩強かったんですか?」という質問には「俺は弱いやつには強かった」とコメントすると「俺25戦やっているけど、24回たまたま俺より向こうのほがちょっと力が低かっただけ」と、世界チャンピオンとして謙虚に回答した。

その後は「腕相撲も強いんですか?」という質問でスタッフたちを腕相撲で次々と撃破する場面も。「竹原慎二の強さの秘密はなんだったんですか?」という問いには「一番は気持ちでしょ。気持ちが強いから練習もできるし、多少打たれてもいいからイケる」と、メンタルの重要性を説いた。

最近はコラボのオファーも多く、コラボ内容を考えるのに苦慮しているという竹原は「Yahoo!知恵袋」にコラボ内容や相手を探す質問を投稿したが「まあ殴っていいなら……」と、不穏な一言もこぼしていた。

TAGS