Supreme、伝説のアーティストRAMM:ΣLL:ZΣΣとのアパレルコレクションをリリース

Supreme(シュプリーム)が、鬼才アーティストRAMM:ΣLL:ZΣΣ(Rammellzee/ラメルジー)の作品をフィーチャーしたコラボアイテムを発表した。

1960年生まれ、米ニューヨーク・クィーンズ出身のラメルジーは、2010年に他界するまで、ラッパー/グラフィティアーティスト/未来派哲学者として幅広い活動を行っていたヒップホップの歴史に欠かすことのできない重要人物。1970年代にアーティストとして活動をスタートし、地元の電車にグラフィティを描いていたという。チャーリー・エイハン監督の映画『Wild Style』(1982)や、ジム・ジャームッシュ監督の映画『Stranger Than Paradice』(1984)にも出演している。

2005年以来2度目となる今回のコラボアイテムには、RAMM:ΣLL:ZΣΣの作品を用いたフーディやスウェットパンツ、Tシャツ、GORE-TEXアノラックとパンツ、キャップ、メッセンジャーバッグなどが揃う。

本コラボアイテムは、日本では3月21日より旗艦店および公式オンラインストアにて発売予定。

TAGS