“ロシアより愛を込めて” 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』最新映像

Netflixの大人気ドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』より、シーズン4の最新映像が公開された。

Netflix Japan/YouTube

夏が舞台だったシーズン3とは一転。「ロシアより愛を込めて(From Russia With Love)」と題した映像では、雪が降り積もる場所で男たちが線路を敷く強制労働をさせられてる様子が映し出される。
そしてなんとその中の一人は、坊主頭になったジム・ホッパーであることが確認できる。シーズン3の衝撃的なラストから、様々な憶測が飛び交っていたが、今回の映像では、ジム・ホッパーが生きていることが明らかになった。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は、1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、少年ウィルの失踪事件を巡り、家族や友人、地元警察が不可解な事件に巻き込まれていくスペクタクル・アドベンチャー。
世界的な大ヒットで社会現象とも言えるムーブメントを巻き起こした本作。前作シーズン3では、Netflixで配信されたオリジナル映画・シリーズにおいて配信後4日間で過去最大の視聴者数を記録し話題を呼んだ。

2019年7月にシーズン3が配信されてから約3ヵ月で、早くもシーズン4の製作が決定。初公開された映像では、「ここはもうホーキンスではない」と新たな舞台でのストーリー展開を示唆している。

View this post on Instagram

thinking of eleven elevens

A post shared by Stranger Things (@strangerthingstv) on

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1〜3は、現在Netflixにて配信中。

TAGS