UK最強ラッパー・スケプタ、フットボールが好きすぎてスパイクを作ってしまう

NIKEと、イギリスのグライムシーンを牽引するラッパー Skepta(スケプタ)とのコラボモデル第5弾『Air Max Tailwind V(エア マックス テイルウィンド 5)』より、新色“Bloody Chrome”が登場。

本モデルは、スニーカーの黄金期に誕生した人気モデルの1つ「Air Max Tailwind V」をベースに採用。「SK Air」エディションでは、スケプタが自然界にヒントを得てデザイン。成長の過程で姿を変える“蝶”をモチーフにすることで、独創性の再生というコンセプトを表現している。「Air Max Tailwind V Plus」から継承した、立体的なブラックのウェビングで蝶の羽の昇華転写プリントを囲んだデザインが特徴となっており、「SK SHOX」の大胆なクロムのアクセントを融合している。

また、ヒール周りのさりげない虹色は、スケプタの2019年のアルバム『Ignorance Is Bliss』に使用したサーモグラフィーのカバーアートをイメージしている。

『Air Max Tailwind V “Bloody Chrome”』は、「SNKRS」にて6月12日9:00より販売開始。

なお、フットボール好きとしても知られるスケプタは、NIKEのフットボールスパイク「Phantom」をベースに採用したコラボモデル『SK Phantom Football Boots』を発表。ミュージシャンが初めて手がけたNIKEのフットボール用スパイクとなる。「UEFA EURO 2020」に合わせて発表された本モデルは、開幕翌日の6月12日(現地時間)に発売予定。

TAGS