JR新宿駅に全巨人たちが集結 『進撃の巨人』スペシャルムービー

6月9日に発売される最終34巻で、連載スタートから約12年の歴史に幕を下ろす『進撃の巨人』。この最終巻の発売を記念して、JR新宿駅の東西自由通路に設置されている大型LEDビジョンにて、スペシャルムービー「感激の巨人」が放映中だ。

JR新宿駅 東西自由通路のLEDビジョンは、国内最大規模となる長さ45.6m。エレン巨人(約15m)の約3倍の長さにも及ぶこの超大型ビジョンに、『進撃の巨人』に登場した歴代の巨人たちが映し出され、本作が完結することへの悲しみとファンの応援に感謝し涙を流す。

思い出すのは、12年の物語が終わる悲しさ。そして、12年間たくさんのファンに支えられてきた感謝の気持ち。12年間の応援に感激した巨人たちは“感激の巨人”となり、涙を流し、そして…。

全巨人が感謝に泣いた、『進撃の巨人』スペシャルムービー「感激の巨人」は6月7日(月)から6月13日(日)まで7日間放映される。

TAGS