巨大な資金洗浄組織の真実を暴く ユ・アイン主演『ソウル・バイブス』

韓国のアクション大作映画『ソウル・バイブス』が、8月26日よりNetflixにて独占配信される。

Netflix Japan/YouTube

1988年の夏、韓国はソウルでの五輪開催という一大イベントに向けて、熱狂的な盛り上がりを見せていた。夏季五輪開催を目前に控えた街で、ドライバーと整備士からなる上渓洞(サンゲドン)最強の走り屋集団が、裏社会の大物の不正資金捜査に加わっていく。

最強ドライバーで完璧なドリフト技術を持つドンウク(ユ・アイン)、クラブDJのジョン・ウー(コ・ギョンピョ)、人間カーナビのボンナム(イ・キュヒョン)、優秀なバイク乗りのユニ(パク・ジュヒョン)、整備士のジュンギ(オン・ソンウ)らが、巨大な資金洗浄組織の背後に潜む真実を暴く。

本作では、レトロでクールなマシンが駆け抜けるスリリングなドライブシーンや、タイヤの悲鳴を聞きながらのドリフトシーンが満載。ムン・ヒョンソン監督は、「車両の外観を決めるとき、ヒップホップな感じやレトロっぽさを出したいと思いました。“ヒップトロ・バイブス”とでも呼びたいぐらいです。『ソウル・バイブス』は、1980年代を思い起こすカラフルな映像、ファンキーな音楽、レトロなファッションも満載です」とコメントしている。

TAGS