ピッペンが活躍を断言、期待する若きスター選手とは?

今シーズン、ボストン・セルティックスのエースとなったジェイソン・テイタム。彼は優勝を狙うチームを引っ張っていける存在になれるのだろうか? マイケル・ジョーダンの相棒として活躍したスコッティ・ピッペンは、そんなテイタムに期待を寄せているようだ。

YouTube

「今シーズンは本当に、彼の躍進の年になったね。他の有望な選手との差別化が図れているシーズンだ。彼はオールスター選手になったことでリーダーシップを発揮し、得点力もピークを迎え始めている。彼はボストンのオフェンスを引っ張る存在になってきているし、ボストンも彼のオフェンス力を頼りにしているように見えるよ。だから、テイタムは優勝するチームのベストプレイヤーになる準備は出来ていると思うよ」とコメント。史上屈指の選手も太鼓判を押している。

View this post on Instagram

In my element

A post shared by Jayson Tatum🙏🏀 (@jaytatum0) on

テイタムの所属するセルティックスの特徴は“スモール・ラインナップ”だ。今季のスターティングメンバーの中で最も背が高くてもテイタムとダニエル・タイスの203cmで、他のチームに比べてもかなり低くなっている。210cmを超える長身選手を組み込むのが通常なところ、極端とも言えるラインナップを組むボストンに対してもピッペンは高評価を与える。

「セルティックスは非常に危険なチームだ。スモールラインナップについては全く心配していない。セルツの若いプレイヤー達が正しく団結し、熱くプレイができれば、とても恐ろしいバスケットを展開するだろう。彼らには心配していないどころか、実力を証明する素晴らしい機会になるだろうと思う。他のチームも再開後の短いシーズンに向けて準備しているけども、セルツがシュートをよく決めることができれば、相手チームにとっては止められない存在になるだろう」

若き“スター”ジェイソン・テイタムと、新しいバスケットボールに挑戦するボストン・セルティックス。レジェンドのお墨付きをもらい、再開シーズンへの期待は高まるばかりだ。

TAGS