タブーなし!ロック界最強ベーシスト、レッチリ・フリーの激動の半生

Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)のベーシストで、ロック界最強のリズムセクションを担う鬼才 Flea(フリー)が自らの言葉で描いた“レッチリ誕生秘話”『フリー自伝 アシッド・フォー・ザ・チルドレン』が、2月20日(土)に発売される。

世界のトップ・バンドに君臨し続けるレッド・ホット・チリ・ペッパーズの結成メンバーであり、最強ベーシストでもあるフリーの自伝だ。オーストラリアから始まったその生い立ち、荒れた家庭環境、アンソニーとの出会い、万引き常習の10代、壮絶なドラッグ体験、衝撃的な音楽体験の数々、初めての彼女、運命のレッチリ誕生秘話…タブーなしで激動の半生を振り返っている。

社会のはみ出し者として生きていたからこそ作ることができた唯一無二のバンド、レッチリの原点がここにはある。幼少期からの貴重な写真も多数掲載すると共に、フリーの人生を変えたアルバム、ライヴ、映画、本なども紹介されている。

TAGS