コウモリも噛みちぎる “熱狂的メタラー” ジェイソン・モモア、帝王オジー・オズボーンになりきり熱唱

オジー・オズボーンが、10年ぶりのオリジナル・アルバム『ORDINARY MAN』をリリース、収録曲「Scary Little Green Men」をフィーチャーしたスペシャル映像を公開した。

Ozzy Osbourne/YouTube

このスペシャル映像には、DCコミックのヒーロー『アクアマン』の人気俳優 ジェイソン・モモアが出演。オジーに扮しリップシンクで熱唱、最後はコウモリに食らいついた。

モモアはメタラーとしても知られており、アクアマンの役作りに影響を与えたのは、トゥール、メタリカ、ブラック・サバスなどの影響が大きいと語るほどのメタラーだ。

TAGS