オニツカタイガー、サスティナブルな新作スニーカー3型を発表

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)より、リサイクル素材を採用した新作『RECYCLED LEATHER SERIES』がリリースされる。

今回登場するのは、「TIGER HORIZONIA」「DELEGATION EX」「TIGER CORSAIR EX」の3モデル。アッパーはリサイクルレザー、シューレースにはリサイクルPETを採用している。なお、各パーツに採用したリサイクル材からのぞく黒とオレンジの斑点は、レザー工場で実際にでた廃材そのものの色。

「TIGER HORIZONIA」は、クラシカルなトレイルランニングシューズがもつ特徴を踏襲しながら現代的にデザインをアップデート。「DELEGATION EX」は、1964年に開催された国際的なスポーツイベントで、日本代表選手が着用したシューズを現代的にアレンジ。当時の“TOKYO ONITSUKA”ロゴはそのままに、シューレースを通すループと連動したオニツカタイガーストライプが特徴となっている。

また「TIGER CORSAIR EX」は、オニツカタイガーのアイコニックなランニングモデル「TIGER CORSAIR」を現代的にアップデートしたモデルとなっている。

『RECYCLED LEATHER SERIES』は、1月9日(土)より発売される。

TAGS