「朝倉兄弟vsボンサイ柔術」第2戦開戦! 激おこプンプン海ぴょん、怒りの鉄拳が炸裂するか?

お待たせしました!お待たせし過ぎたのかもしれません!!
9月19日に”格闘技の聖地”さいたまスーパーアリーナで行われるRIZIN.30。その主軸であるRIZIN JAPAN GP2021バンタム級トーナメント2nd ROUNDの対戦カードが遂に発表されましたよ!

YouTube

RIZINさんに一言、言わせて下さい…

ナイスですね!!!

もちろん、全格闘技ファン待望の「朝倉海vs井上直樹」を2回戦でやってしまうのが尖りに尖り切ったRIZINさんの破天荒な魅力ではありますが、ここはよく踏み止まり温存しました!
めちゃくちゃ賢明で懸命な判断です!やはり「世紀の豊橋血戦」は大晦日にやるべきです!RIZINはファンタスティックな決断をしました!選手達は9月19日、全力で熱いファイトを繰り広げてくれる事でしょう!

マッチングアプリもビックリなナイスなマッチングですね!!

…という訳で全裸監督口調はここまでとして、非常に楽しみなマッチメイクになったRIZIN.30。追加カードもまだまだあるだろうし、記者会見での煽り合いは雷神だけに痺れた。

まずは「朝倉海vsアラン”ヒロ”ヤマニハ」だ。
因縁の朝倉兄弟vsボンサイ柔術をここで惜し気もなく持って来た。正直、格闘技マニア的には朝倉井上を温存しての「朝倉海vs金太郎」の全国のアウトサイダーファン待望であり歓喜の爆発的殴り合い対決も期待したが、RIZINは今回はストーリーの鮮度を大事にした形だ。

それほど朝倉兄弟がボンサイ柔術に植え付けられたトラウマは大きい。だから、ここで兄の仇をとり、完全にトラウマを払拭して格闘の聖日である大晦日に繋げたいのだ。

そして、純粋なMMA論として波に乗っているボンサイ柔術を現在進行形で進化する朝倉海がどう乗り越えるのかは物凄く興味がある。トーナメント制覇後にUFC参戦を見据える朝倉海は常に内容も求められるので1回戦以上のインパクトを求められる。あのパウンド以上となると中々だが、それは朝倉海が自分自身に課している使命でもあるのだ。

正直、ヤマニハは寝技は勿論、打撃もできる難敵だが寝技の極めはサトシ、クレベルの域ではないし、海が煽ってみせた「ボンサイ柔術で1番弱い奴が勘違いして、イキがってるのでボコボコにする」はヤマニハにとって痛い所を突かれた形だ。ヤマニハはサトシ、クレベルに比べたら実績は一段落ちる。
ただ脱力系の日本語を駆使するボンサイ系男子に悲愴感など皆無で「海は名前は強いけど(有名だけど)、私は思いますね、弱いですね。」と文体は強いが、口調はいつもの脱力さが混じった片言で強く宣言して、いつも以上に挑発に憤慨する朝倉海に対して飄々と対応してみせた。もう2人は完全にバチバチだ。一歩も引く事はない。

脱力系だが非常にハングリーなのがボンサイ系男子の特徴でサトシとクレベルの成功を間近で体感したヤマニハは今回、並々ならぬ覚悟があると思われる。

狂気的で凶器的な打撃の威力と神速のステップ&コンビネーションを誇る朝倉海優位は揺るがないと思うが、唯一の懸念は強気過ぎる故にたまに勝負を急ぎ過ぎてしてしまうポカだろう。これが朝倉海のウイークポイントだ。ウイークポイントを覚悟と根性を持ってヤマニハが攻め込めば、この試合面白くなる!

ただ最近では狂気を上手く抑えた完璧な試合運びをみせており、盤石のファイトスタイルに近づきつつあるのも事実。扇久保戦の朝倉海が降臨すれば正直、誰も勝てないし、渡部修斗戦のパウンドは(父親、ヒョードルなのか?)と思わせるほど日本人離れした代物だった。

ヤマニハのストロングポイントはパワーとスタミナと全局面で戦えるバランスの良さ、そしてボンサイ仕込みの寝技だ。シンプルに朝倉海からテイクダウンを奪って寝技で圧倒して極める展開は正直、予想出来ないが、打撃を効かせてフロントチョークなどで極める可能性はある。どちらにせよヤマニハは打撃も寝技も一切油断できない柔術ベースのトータルファイターだ。

朝倉海がヤマニハに何もさせずに勝つには、やはり最大の武器であるスタンド打撃で圧倒する事だろう。スピードと打撃の威力で大きく上回り、腰も強いのでヤマニハが序盤の段階で打つ手無しの状態にして1Rで打撃を効かせて連打を叩き込み、爆勝、これが朝倉海の理想の勝ち方だ。ヤマニハは打たれ強いとは言えないので朝倉海のベストショットを貰えばひとたまりもない。それはバンタム級全選手に言える事だ。ただ、意地になって寝技でも魅せようと色気を見せた時に果たしてどうなるのか?ここら辺が最大の見所だ。

さぁ、煽り合いが既にバチバチの「朝倉兄弟vsボンサイ柔術」第2戦の運命は如何に?
怒りが良い様に働くのか?ただ、怒ってる様に演出しているだけなのか?それとも大ドンデン返しが待っているのか?

記者会見後、音速でYouTubeを上げた激おこプンプン海ぴょんの怒りの鉄拳が炸裂するのか?それとも、”脱力系片言ハングリー”ボンサイ柔術が朝倉兄弟に再び苦汁を嘗めさせるのか?

YouTube

9月19日RIZIN.30、決して見逃すなかれ!他の3試合も含めて、因縁の東京vs大阪になったRIZIN JAPAN GP2021バンタム級トーナメント2nd ROUNDを煽り尽くしていくよ!

…そして、このバンタム級トーナメントを最後に格闘技人生を終えた”RIZIN漢塾・塾長”石渡伸太郎の引き際の格好良さたるや…

石渡伸太郎、お前…漢だ!!!
宿命のライバル堀口恭司への最後のセリフも震えたよ…最高の激闘の数々をありがとう!!!

どの試合もRIZINファン、そして格闘技ファンの心に刻まれた宝物だ。”石”橋を叩いて”渡”るとは無縁の塾長の魂の闘いはホント、興奮し、感動しまくった!!

石渡最高!!!

御後が宜しいようで。

文・鬼越トマホーク・坂井良多

sakai
TAGS