あんなパンチ持ってる奴がセコい罪犯すなよ! 帰ってきたワンパンマン、懲役だけは勘弁してくれ…

アンソニー・ジョンソン復帰戦、激勝!
“最強の体重超過老害筋肉ダルマ”ヨエル・ロメロとの超人的フィジカルを誇る2人による超筋肉番付対決はお預けとなったが、新生アンソニー・ジョンソン(AJ)がBellatorの地で復活した。

メディカルテストに通らず欠場となったロメロの代役でピットブル兄弟と同門の謎のファイター、ジョゼ・アウグストと対戦したAJ。
秒殺で圧勝するかと思われたがアウグストは予想に反して噛ませ犬ではなく正に”ピットブル”で1週間前にオファーを受けたにも拘らず1RにAJをカウンターの左フックでぐらつかせ、パウンドでほぼストップ寸前まで追い込んだ。
正直、負けたと思った… (嘘だろ?AJ…何年も待ったんだぜ…)
誰もがそう思った矢先、2Rに右ストレート一発で逆転失神KO勝ち。これぞランブル(AJの愛称)の試合だ!

YouTube

正直、試合勘も含めて先行き不安だがよく考えたら元々安定しない超一発屋ファイターなので勝ってくれただけ良しとしよう!超魅力的な鬼フィジカルモンスター「アンソニー・”Rumble”・ジョンソン」がMMAの世界に帰ってきたぞ!

かつてUFCウェルター級では勝ったり負けたりだったAJだが、それは通常体重が100kg超えているのに試合の度に30kg近く減量していたからだった。あり得ない減量故に体重超過を繰り返しUFCをリリースされたのは今回の幻の対戦相手ロメロとの不名誉な共通点だ。

UFCをリリースされてから階級を上げてなんとヘビー級にまで挑戦して元UFCヘビー級王者アンドレイ・アルロフスキーに勝利するなどようやくその化け物じみたフィジカルを活かせる階級を見つけたAJ。
ウェルター級から2階級上げたUFCライトヘビー級に凱旋すると衝撃KOを連発して天敵であるダニエル・コーミエ以外の全てのライトヘビー級の猛者を圧倒しほとんどを完全失神させてきた。

UFC史上最高の天才ジョン・ジョーンズとの対戦も大いに望まれて一度は組まれたが犯罪王ジョーンズが車の追突事故を起こし王座剥奪、代役に天敵であるコーミエがきてしまい苦手な天敵にだけは勝てなくて2戦目の対戦の終わりに突如引退してしまった。

YouTube

YouTube

鬼の様な打撃の威力を誇る超絶ストライカーAJの弱点は昔から寝技であり、得に敗戦はほとんど首を絞められて負けている。だから五輪レスリングとチョークスリーパーを生業にするUFCレジェンド、コーミエおじさんにはどうしても勝てないのだ。

(いつかは復帰してくれる…だろう)

突然の引退宣言に戸惑ったし、すぐにAJの引退を受け入れる事は出来なかったが古株のMMAファンはAJのポテンシャルに惚れていたのでそう思い続けてきたファンは多い。まさかUFCじゃなくてライバル団体のBellatorでの復帰とは思わなかったがそれはAJがUFC引退後にやっているビジネスも絡んでいる。

AJは野生的な見た目やファイトスタイルとは裏腹に対戦相手にリスペクトは欠かさずに礼儀正しく頭が良い。MMA引退後の事も常に考えていて、UFC引退後は友人と合法的な医療大麻ビジネスに乗り出しカンナジビオールの会社を運営している。
そして自身が運営する会社がビジネス面でUFCのスポンサーポリシーに抵触する可能性があるという事でBellatorと契約を結びBellatorでの復帰になったという事だ。UFCでAJを見たかったのは事実だが正直復帰してくれるならBellatorでも全然構わない。

ただ今、Bellatorライトヘビー級ワールドグランプリの真っ只中でAJも参戦したので豪華絢爛であり、ジョン・ジョーンズがベルトを返上してタレント不足で停滞気味のUFCライトヘビー級と比べてもむしろBellatorに来てよかったんじゃなかろうか?

トーナメントにはUFC時代に圧勝したライアン・ベイダーもいるし、ヒョードルの愛弟子でRIZIN出身の現Bellatorライトヘビー級王者ワジム・ネムコフもいる。
というかもう準決勝でAJ vs ネムコフの夢対決が実現するではないか!

トーナメントだが王者は全てタイトルマッチになるので参戦2戦目でいきなりAJがBellator王者になるかもしれない。正直、試合勘も戻ってないし成長著しい若き王者ネムコフは相当キツイと思うがAJの一撃さえ入ればネムコフといえど失神してしまうだろう。

うーん!めちゃくちゃ楽しみだ!
もう1つの準決勝であるライアン・ベイダー vs コーリー・アンダーソンの4倍楽しみだ!
UFCを突如引退して満を持してBellatorに帰ってきた「帰ってきたワンパンマン」アンソニー・ジョンソン。超フィジカルモンスターの今後になかやまきんに君並みに期待しよう。

せーの、パワー!!!

…そして、試合後にまさかの報道が舞い込んでこようとは…

「アンソニー・ジョンソン逮捕!」

2019年に他人のクレジットカードを不正使用した罪で試合会場となったカジノで逮捕。被害額は500ドルで現在は保釈金を払い保釈されたが来月にも裁判を控えていてBellatorから今後の処分は発表されていない。

嘘だろ?こういうのはジョン・ジョーンズだけで腹一杯だ。ふざけるなよ!AJ!ションベンみたいな罪で全世界のMMAファンを失望させるな!何年待ったと思ってるんだ!
罪に大小つけるのはよろしくないが腹立ったので言わせてもらうと、キャラと真逆で罪状がセコすぎる… あんなパンチ持ってる奴が他人のクレジットカードで航空券買うなよ。なぁ…

なんとしても解決して、夢のネムコフ戦が実現する事を祈る!今回のファイトマネー、全額罰金でいいから懲役だけは勘弁してくれ!社会奉仕活動も何ヶ月もやらすから!

頼むぞ!AJ!

御後が宜しくないようで…

文・鬼越トマホーク・坂井良多

sakai
TAGS