世界最強女子決定戦、激しく希望 「鉄の女」「こち亀の麗子」 シェフチェンコ、圧巻の防衛劇

「鉄の女」ヴァレンティーナ・シェフチェンコ。
女子格闘技史上最もバランスの取れたトータルファイターであり打撃、投げ技、寝技全てを極めたコンプリート・ファイター。
「世界最強の女帝」アマンダ・ヌネスですら鉄の女シェフチェンコにはバンタム級時代に対戦してめちゃくちゃ手こずった。第2戦はシェフチェンコ勝利説すらある。

YouTube

純粋なテクニックでは世界の女子選手でNo. 1じゃないか?幼い時から様々な格闘技を経験して究めてきたシェフチェンコはまさにThis is総合格闘家だ。

テコンドー (黒帯二段、スポーツマスター)
ムエタイ (スポーツマスター)
ボクシング (スポーツマスター)
柔道 (黒帯、スポーツマスター)

シェフチェンコ凄くない?どこの大学も推薦で入れるよね?しかも大学はスポーツに頼らずキルギス国立芸術大学で映画監督部を専攻して卒業しているんだぜ…

文武両道の鬼だね…ほぼ、こち亀の麗子だと思っていい。

そして、MMAをやる前はムエタイとキックボクシングで57勝2敗というほぼパーフェクトレコードを誇り世界中でチャンピオンになってきた完璧超人がヴァレンティーナ・シェフチェンコだ。しかも立ち技出身なのに組技や寝技がめちゃくちゃ強いのもシェフチェンコの魅力であり文武両道であり立寝両道なのだ。

YouTube

UFC261にて行われたUFC女子フライ級タイトルマッチで元ストロー級王者で怪力ジェシカ・アンドラージを迎えての5度目の防衛戦、結果から言わせてもらうとシェフチェンコの完勝での圧巻の防衛劇だった…
UFCあるあるとして下の階級から上げてきた選手が減量から解放されて、筋量も増して、負けて当然とのびのび戦って上の階級の選手に勝ってしまう事が多々あるがそんなあるあるは鉄の女には一切通用しなかった。

YouTube

破壊的なパンチ力を持つアンドラージをスタンドで軽くいなし、ナマユナスをKOした事もある投げ技に自信を持つアンドラージを何度も組み伏せてテイクダウンしまくり、寝技も強いアンドラージに何もさせずにマット・ヒューズポジションからパンチとヒジのフルコースで完勝してしまった。
アンドラージの獰猛なスタンド打撃はヴァンダレイ・シウバに例えられる事があるがシェフチェンコはサウスポーで構えも落ち着き払っていてまるでミルコ・クロコップの様だった。

シウバvsミルコの第二戦の時のミルコの落ち着きをシェフチェンコに感じた。おそらく打撃で勝負してもシェフチェンコが圧倒しただろう。しかし鉄の女はより確実な方法を選ぶ。ミルコのスタンド能力を持つが冷徹な表情や瞬時の判断力は全盛期のヒョードルを想起させ、上からの寝技の安定感はマット・ヒューズやGSPを彷彿とさせる。

YouTube

まさにパーフェクトウーマンだ。

寝技の方がアンドラージを確実に仕留められると判断してからのシェフチェンコの組み技へのシフトチェンジは見事だった。正直ノーミスの防衛でノーミス防衛は塩神と謳われる安定感抜群のカマル・ウスマンでも至難の技だ。
特に決まり手のマット・ヒューズポジションはマット・ヒューズより使いこなしているんじゃないか?(笑)最早、ヴァレンティーナポジションと言っていいくらいあれがハマったら対戦相手にとっては地獄だ。正直、アンドラージは完封され過ぎて悔しくも無いかもしれない。それほど力の差を見せつけたタイトルマッチだった。

Bellatorで全米デビューを飾った渡辺華奈の階級である女子フライ級の頂には、このヴァレンティーナ・シェフチェンコという化け物がいる。正直、世界最高峰UFCでもシェフチェンコの相手は皆無だ。強過ぎるし試合運びが完璧過ぎる。

YouTube

もう階級を上げてアマンダ・ヌネスと「世界最強女子決定戦」をやるしかない!ヌネスも敵がいないのでもう釣り合うのはシェフチェンコしかいない。
女子版のフランシス・ガヌーvsジョン・ジョーンズになるビッグファイトだ。過去2戦はシェフチェンコが敗れているが、今は共に王者であり状況が違う。もし実現すれば女子格闘技史上最もレベルの高い試合になる!これは断言する!

YouTube

ヌネスvsサイボーグ以来のメガファイトになるぞ!

「百獣の女王」アマンダ・ヌネスvs「鉄の女」ヴァレンティーナ・シェフチェンコ。
今ならシェフチェンコに勝機あり。というかヌネスに勝てるのはもうシェフチェンコしかいない。勝ったらバレリーナの様にクルクル回る舞を見せるシェフチェンコだがヌネスに勝ったら無限に回り続けるんじゃないか(笑)UFCバンタム級・フェザー級敵無しとUFCフライ級敵無し、もう交わるしかない。おそらく実現するんじゃないか?

クレオパトラvsジャンヌ・ダルク
上沼恵美子vs和田アキ子

いやぁ…もう玉が縮み上がってきました… 世界最強女子決定戦、激しく希望!

御後が宜しいようで。

文・鬼越トマホーク・坂井良多

sakai
TAGS