悪魔的に強い! 世界最強のルイージ vs 史上最高の長嶋一茂に大注目せよ

ピットブル弟か?AJマッキーか?
世界的カオスのバンタム級に続き盛り上がってきたMMAフェザー級。世界最高峰UFCでは元絶対王者マックス・ホロウェイがカルヴィン・ケーターとUFC史上に残る殴り合いの末、大復活を遂げ、残念ながら王者の新型コロナ感染で延期になってしまったがアレキサンダー・ヴォルカノフスキーvsブライアン・オルテガのタイトルマッチも予定されている。

YouTube

YouTube

アジア最大の格闘技団体ONE Championshipでは地上最強のグラップラーの1人であるゲイリー・トノンがMMA転向して無敗を貫き、豪打を誇るONEフェザー級王者タン・リーと今後どう絡んでいくか要注目だ。

YouTube

RIZINでも今秋からRIZINフェザー級ワールドGP開催が予定されていて斎藤裕、朝倉未来、クレベル・コイケなど国内トップ選手と海外の超強豪を絡めた壮大な世界的生き残りマッチが遂に実現する。そしてそのRIZINフェザー級ワールドGPに絡む”海外の超強豪”とはどこから来るのか?それはもちろんUFCに次ぐ北米メジャーでありRIZINと良好な関係にあるBellatorからだ。

そんなBellatorでは一足先にBellator No.1のフェザー級選手を決めるBellatorフェザー級ワールドGPが絶賛開催中だ。
先日、渡辺華奈が激勝したBellator255においてメインでBellatorフェザー級・ライト級現二階級王者であり朝倉未来などRIZINフェザー級選手がたびたび名前を出している「Bellator最強のパウンドフォーパウンド」パトリシオ・”ピットブル”・フレイレ(通称ピットブル弟)がエマニュエル・サンチェスを得意の左フックからの右ストレートを効かせてから、ギロチンチョークで絞め落としてリベンジに燃えていた実力者サンチェスを圧巻すぎる圧勝劇で斬って捨てて全世界のMMAファンにその圧倒的強さを誇示して見せた。

YouTube

これによりBellatorフェザー級ワールドGPの決勝は、ピットブル弟vsAJ・マッキーの大本命対決に決定した!正直、この2人の対決は世界最高峰UFCを含めても世界で1番レベルの高いフェザー級マッチと言っても過言では無い。

“MMAの天才”AJ・マッキーは前戦のフェザー級GP準決勝で堀口恭司と2度激闘を繰り広げ階級を上げたダリオン・コールドウェルを下からのネッククランクで秒殺してみせ、改めて全てにおいて超高次元の完全無欠のMMAファイターだという事を世界に知らしめた。

AJ・マッキーの父アントニオ・マッキーは世界中で闘ってきたMMAファイターでAJ・マッキーは幼い頃から父からMMAの英才教育を受けて来た。芸能界でいう二世タレントなんだが一世より二世の方が圧倒的に優れているという稀有なパターンだ。ネオ長嶋一茂=AJ・マッキーだ。

YouTube

若い時から将来を嘱望されていたMMA版の那須川天心や井上尚弥で大体のMMAファイターが柔道やレスリングや空手やボクシングなどバックボーンを持つ中でバックボーンMMAの生粋のMMAファイターがこの新時代に誕生したのだ。
立って良し、寝て良しで打撃もレスリングも寝技も強く身体能力も抜群で全身バネでファンタジスタなので試合も面白い。しかも無敗でBellatorの最多連勝記録である17回を保持して未だ継続中だ。まさにMMAのパーフェクトヒューマンでありMMAの未来そのものだ。

ファイトスタイルは超アグレッシブなジョン・ジョーンズといえば分かりやすいだろうか。

YouTube

そしてRIZINファンにも馴染み深い「Bellator最強のマリオブラザーズ」ピットブル兄弟。兄はRIZINライト級GPに出場して川尻達也、ルイス・グスタボを秒殺で粉砕して決勝に進出し、あの最狂ムサエフの破壊的攻撃力にも全く動じずに最後の最後まで苦しめてみせたのは記憶に新しい。

YouTube

その兄より強いとされる現Bellator最強の男がピットブル弟なのだ。Bellatorの小さな巨人で小柄ながら打撃の威力とカウンターの精度はフェザー級随一で寝技も強くギロチンチョークは一級品だ。一階級上の「Mr.ベラトール」マイケル・チャンドラーをKOしてBellatorフェザー・ライト級の二階級王者に同時に就いてしまっている世界最強の闘犬だ。

YouTube

YouTube

マイケル・チャンドラーはUFCに移籍して初戦に圧勝して次戦でヌルマゴメドフが返上した王座を争うUFCライト級タイトルマッチが決まっているので、それを考えるとピットブル弟の実力がエゲツないものだと想像に容易い。

YouTube

しかも今回のBellatorフェザー級ワールドGPなのだが2人とも勝ち上がり方が神懸かりすぎている。まさに最強vs最強で勝った方かあるいは2人ともRIZINフェザー級ワールドGPに殴り込んでくるとしたらドえらい事だぞ!!!!!

「世界最高峰UFCに勝るとも劣らないのがBellatorフェザー級でその中の最強2人が優勝を争い、優勝者がRIZINフェザー級ワールドGPに参戦してくる」これはRIZINファンとして夢の様な事だ!

普通だったらチャンピオンやGP覇者を他団体に参戦させるのは団体間でいざこざや覇権争いがあるはずだがBellator総帥のスコット・コーカーはK-1時代に石井館長に興行のイロハやマッチメークの妙を教わっており日本の格闘技界をリスペクトしてるのでRIZINに対して太っ腹だ。格闘技ファンの期待は裏切らないと思う。

なんならBellatorでUFCをリリースされたアリスター・オーフレイムを引き取ったとしてもRIZINでスダリオ剛の相手がいないとなれば参戦させてくれるのが我々が思うスコット・コーカー像だ。同じハゲでも日本に愛があるのがコーカーで無いのがデイナ・ホワイトだ。コーカーの太っ腹には今後も甘えていきたい。

本題を戻すと正直、ピットブル弟もAJ・マッキーも悪魔的に強くてどっちが勝つか全くわからない。若くて才能溢れるマッキーが有利かと思われた時期もあったがピットブル弟が完全に試合内容で黙らせている。

天心の試合を見た後は(天心勝つだろ)
武尊の試合を見た後は(武尊勝つだろ)

これと全く同じで、もうやるしかないし、嬉しい事にピットブル弟vs AJ・マッキーはもうやるのは決定している!年齢やファイトスタイル的にもマッキー(天心)ピットブル弟(武尊)の見方で合ってる。

いやぁ〜!楽しみですな!!!!!

これでUFCでライト級王座をマイケル・チャンドラーが獲ってみなさいよ!一気にBellator株が爆上がりですよ。そしてその爆上がったBellator選手にRIZIN選手が勝ってみなさい!

想像しただけで血が滾るでしょ?

格闘技における三段論法は意味ないけど格闘技ファンは死ぬほど三段論法好きだからね!
UFC<Bellator<RIZINで白飯30杯食えるわけですよ!

日本の格闘技ファンは卑屈ですからピットブル弟にもAJ・マッキーにも勝てるわけないと思ってますけど格闘技なんて何が起こるかわからないですからね!
とにかくBellatorのチャンピオンが盛り上がってきているRIZINフェザー級に乗り込んでくるのが夢じゃなくて限りなく現実に近いだけでもあたしゃ嬉しい!!

「世界最強のルイージ」ピットブル弟vs「史上最高の長嶋一茂」AJ・マッキーのBellatorフェザー級ワールドGP決勝、大注目せよ!!!

御後が宜しいようで。

文・鬼越トマホーク・坂井良多

sakai
TAGS