地上最強の生物で人類最強の男が爆誕 ガヌーは人類じゃないかもしれないよ…

2021年3月28日人類最強…決定!
UFCヘビー級タイトルマッチ王者スティぺ・ミオシッチvs挑戦者フランシス・ガヌー。2RKOでフランシス・ガヌーがミオシッチに3年越しでリベンジを果たしUFCヘビー級新王者そして”人類最強”の称号を手にした。

YouTube

…というか皆、試合見た?ガヌーは人類じゃないかもしれないよ…
信じられない強さで人類最強というより地上最強の生物が爆誕してしまった。
反則だよ…相手ミオシッチだよ。UFC史上最強のヘビー級王者だよ…
もう絶句と戦慄と悪寒のミルフィーユ状態…

UFCの反則規定が金的、目潰し、四点蹴り、ガヌーに変更になるかもしれない。そのくらいMMAファイターというより生物として強過ぎる人間の可能性の限界値を超えてしまった超人類そのものを見てしまった。
ヘビー級は超人の集まりと表現されているがその超人達の中でも群抜けた超々人だ。

ガヌーに挑戦したい人いるのか?次の挑戦者がライオンや虎やグリズリーでも納得してしまうくらいMMA史上最恐の雄が誕生してしまった。プレデター、超人類、恐竜…彼をどういう異名で畏敬していいか最早判断がつかない。今日は尊敬を込めて恐竜でいこう。

YouTube

ミオシッチ戦までの直近4試合の秒殺祭りに比べて王座戦でありリベンジマッチである今回は恐竜ガヌーにしては静かな立ち上がりだった。前回の敗戦の同じ轍は絶対踏まないという確固たる決意と緊張感が一度敗れた人類に恐竜が復讐する為に並々ならぬ努力を3年間積み重ねてきたんだと感じさせる1Rの立ち上がりだった。

YouTube

もともとポテンシャル随一の男が3年前の前回の敗戦から反省し練習先をフランスからラスベガスに移しUFCパフォーマンス・インスティテュートやUFC重量級レジェンドであるランディ・クートゥアのジムであるエクストリーム・クートゥアで最先端のMMAのトレーニングを積み始めた。

恐竜+最先端MMAトレーニング3年=UFCヘビー級チャンピオン。そりゃそうだ(笑)

YouTube

YouTube

前回やられたミオシッチのレスリングテクにも完璧に対処してタックルを潰して逆にテイクダウンを奪いパウンドで攻めてミオシッチの攻め手をすぐに潰してしまった。
元々強い恐竜が純度の高いMMAのトレーニングを積む事で進化してしまったのだ。こうなると手がつけられない。現代MMAのトレンドであるカーフキックも多用していた。

ガヌーは日本人が考えられないくらい過酷な環境で育った家なき子以上の苦労人なのでハングリーかつ素直で勤勉で穏やかだ。こういう選手は物凄く強くなる。

ガヌーはカメルーンの貧しい村で生まれ、両親が6歳の時に離婚、親戚をたらい回しにされ、貧し過ぎて学校にも行けないので12歳から危険な砂の採取場で働いて家計を支える。
体格が良かったのでギャングに誘われるも破天荒な父親の様になりたくなかったので全て断り、村でトラブルを解決する頼れる若者として生活するも26歳の時にボクシングを学んで一旗上げようと夢見て単身フランスのパリへ渡る。

YouTube

しかも金が無かったのでカメルーンからフランスまで徒歩とボートで行くという広島から東京まで泳いだと言われている吉川晃司を超えるエピソードを持っている。
もうこの時点であり得ないのだが、フランスに渡っても知り合いも1人もいないし金も無いのでホームレスをしながら無料でボクシングの練習をする所を探し、そこでボクシングよりもMMAの方がいいんじゃないか?とアドバイスを受けるもガヌーは当時MMAを知らなかったのでMMAをやる事に全く乗り気では無かった。

しかし、ひょんな事から恩人であるフェルナンド・ロペスが主宰する「MMAファクトリー」で練習する事になるとロペスに才能を見込まれて格闘技用具一式を用意してもらい更にガヌーがホームレスだという事を知ったロペスはジムで寝泊まりする事を許可してガヌーの住居を探す。ガヌーはロペスの恩に報いる形でMMAのトレーニングをスタートした。

…映画?漫画?

26歳までMMAを知らなくて27歳からすぐには強くなれないと言われているMMAデビューして34歳で人類最強であるUFCヘビー級チャンピオンになるだけで人間離れしてるんだがMMAデビュー前のエピソードで既に映画一本撮れるね。

人類を超えてしまった様なフィジカルとパンチ力を併せ持ち、想像を絶するあり得ない生い立ちを乗り越えた人型の恐竜は遂に人類の頂点に立ち栄光を手に入れた。
カメルーン初のUFC王者でありフランス初のUFC王者でもある。この2つの国がガヌーに試練と運命と出会いを与え、自由の国アメリカでガヌーは夢を手に入れた。

YouTube

捕食者(プレデター)の様な恐すぎるファイトスタイルと裏腹に自身が格闘技を学ぶ為にフランスへ渡らなければいけなかった経験から、UFCのファイトマネーで母国カメルーンに格闘技での成功を夢見る子供達の為の慈善団体を設立し、格闘技ジム建設などの活動を行っている心優しき人格者ガヌー。

ガヌー達兄弟を女手ひとつで苦労しながら育てる母親の姿を見て楽をさせたいと思ったのが格闘家を志した最初の理由で、現在はカメルーンで病に臥せている母親の為に戦うことが格闘技を続けているモチベーションの一つだとガヌーは語っている。

「カメルーンの伊達直人」フランシス・ガヌー。

この規格外の男は強さ、生い立ち、優しさ含めて”地上最強の生物”に相応しい。

そして、MMA史上最高傑作で実質MMA無敗の天才ジョン・ジョーンズとのUFCヘビー級史上最大のメガマッチは今年実現するのか?

「フランシス・ガヌーvsジョン・ジョーンズ」

これはヤバいね!UFC一のメガマッチだ!正直、無観客ではやって欲しくない!

YouTube

今回、無観客試合で苦難を乗り越えて人生最高の栄光を手にしたカメルーンの恐竜が防衛を重ねてコロナが終わったいつの日かカメルーン初のUFCを超満員の観客で開催する日はくるのか?

そしたらもう彼はモハメド・アリだ。

カメルーンが生んだ地上最強の生物であり現人類最強の男フランシス・ガヌーの伝説に立ち会える事に心から感謝。

というか1つ年下なのかよガヌー(笑)

格闘技興味ない人でも人類最強には興味あるだろ?
悟空=フランシス・ガヌー
範馬勇次郎=フランシス・ガヌー
ケンシロウ=フランシス・ガヌー
リヴァイ兵長=フランシス・ガヌー

つまりはそういう事!
「地上最強の恐竜プレデター超人類」フランシス・ガヌーから目を背けるな!

御後が宜しいようで。

PS
UFCヘビー級史上最強の王者であったミオシッチのこの負け方はショッキングだった。クロアチア系アメリカ人のミオシッチが尊敬するミルコがゴンザーガのハイキックで倒された時とシンクロする様な倒れ方だった。
ただミオシッチは負けて尚、勇敢で誇り高いナイスガイだ。”世界最強の消防士”スティぺ・ミオシッチ、最高の試合をありがとう!

文・鬼越トマホーク・坂井良多

sakai
TAGS