激レアスニーカー「Off-White × エア ジョーダン4」未発売モデルでスケボーをやってみた

スケーターのバム・マルジェラことエリック・アルテアガが、ヴァージル・アブローが手掛けるOff-WhiteとJORDAN BRANDのコラボレーションによる未発売モデル『Air Jordan 4 “Bred”(エア ジョーダン 4 “ブレッド”)』を公開した。

View this post on Instagram

this is MY sk8park

A post shared by Bam Margiela (@burberry.erry) on

これまでにも数々のレアモデルを履いてスケボーする映像を披露してきたアルテアガ。彼がインスタグラムで公開したのは、Off-Whiteと『エア ジョーダン 4 “ブレッド”』のコラボレーションモデルの新作を着用しながら、地元のスケートパークで次々とトリックを決める姿だ。

Off-White×エア ジョーダン 4 “ブレッド”は、今夏リリースされたOff-White×エア ジョーダン 4 “セイル”に続き、「エア ジョーダン 4」の原型を活かしたデザインが特徴。そこへ半透明素材を採用したパーツ、シューレースの「SHOELACES」やミッドソールの「AIR」といったロゴ、ジップタイタグなどOff-Whiteらしい要素が加わり、エッジの効いた1足に仕上がっている。カラーリングは、「エア ジョーダン 4」のファーストカラーである“Bred”からインスピレーションを受けている。

View this post on Instagram

🖤

A post shared by Bam Margiela (@burberry.erry) on

そんな激レアスニーカーを、バウハウスのバンドTシャツ、裾をカットオフしたワークパンツという黒色で統一したシンプルなファッションに合わせたアルテアガ。クラシックな配色の未発売スニーカーはもちろん、トレードマークの金髪にワイルドなスタイリングを施したヘアスタイルも映えている。

Off-White×エア ジョーダン 4 “ブレッド”コラボレーションモデルは、2020年秋以降に発売されるという情報もあるので、引き続きリリース情報をチェックしたい。

TAGS