NIKE『You Can’t Stop Us』 私たちがひとつになれば、誰も止めることはできない

NIKEが展開中のキャンペーン<You Can’t Stop Us>より、第3弾となるムービーが公開された。

Nike/YouTube

ミーガン・ラピノーがナレーションを務める本映像では、ダイナミックな画面分割で、36組の異なるスポーツのアスリートの同じ身体の動きが展開されている。4,000本以上の映像をリサーチして作られたモンタージュ画像は、世界中のアスリートの共通項を浮き上がらせている。

ミーガン・ラピノー、レブロン・ジェームズ、大坂なおみ、エリウド・キプチョゲ、キャスター・セメンヤ、クリスティアーノ・ロナウド、ヤニス・アデトクンボ、セリーナ・ウィリアムズ、コリン・キャパニック、キリアン・エムバペ、シモーネ・マニュエルなどのエリートアスリートから一般アスリートも登場する。

「プレイヤーはピッチに戻るでしょうが、私たちがかつての日常に戻ることはありません。私たちに求められているのは、この世界がどうなるのか、改めて構想を描き、より良くしていくことです。街中には自分たちの意見を挙げる人たちがおり、そうした意見は人々の耳に届いています。私から皆さんへのお願いは、このような時期を大いに活用し、決してあきらめないで欲しいということです。私は誰もが変化を訴える責任を負っていると信じています」(ミーガン・ラピノー)

「私がスポーツが大好きなのは変化の機会を与えてくれるからです。スポーツは私に、人と違っていてもいいということ、そして誰かの枠に自分をあてはめなくてもいいということを教えてくれました。私がコートに出る姿を自分に重ねてテニスラケットを手に取る少女が一人でもいれば、それは私にとって大きな勝利です」(大坂なおみ)

TAGS