“自然循環”“力と愛” ローハン・ワンがNIKE「エア マックス 90」など3型をデザイン

NIKEより、ベルリンを拠点に活躍するイラストレーター Ruohan Wang(ローハン・ワン)との新作コラボコレクション『ローハン・ワン フライレザー パック』が登場。

ローハン・ワンとは2年目のコラボレーションとなる今回は、最低50%以上の皮革繊維を含むフライレザーで作られたシューズをベースに、渦巻く水のような動きと、鮮やかな色彩のイラストをあしらったデザインに仕上がっている。ラインナップは、「エア フォース 1」「ブレーザー ミッド ’77」「エア マックス 90」の3型。

中国で生まれ、ベルリンで育ち、学生時代を過ごしてきたローハンは、この2つの場所をグラフィックの形と色でつないでいる。「エア フォース 1」と「ブレーザー ミッド ’77」には、中国語で“自然循環”と“力と愛”を示す文字が記されている。また、アッパーの鮮やかな色遣いは、ベルリンの創作的エネルギーを表現している。

地球はみんなのもの。そして全てのカルチャーは地球を守るという世界的な使命を果たそうとしています。たくさんのカルチャーから生まれるこのような意欲を表現することは、中国で生まれ、ベルリンでアートを学んだ私に適任なのではないかと感じます。(ローハン・ワン)

本コレクションは9月24日(木)より、SNKRSおよび一部のNIKE販売店にて発売される。

TAGS