“ラベルシール”を貼ったようなデザイン ナイキ過去の名作をベースとした最新コレクション

NIKEより、膨⼤な資料室の中で眠っていた商品=アーカイブをイメージして製作された新たなコレクション『NIKE LOST ARCHIVE(ナイキ ロスト アーカイブ)』がリリースされる。

今回登場するラインナップは、NIKEの過去の名作をベースとした「Air Force 1 ’07 LV8」「CHALLENGER OG」「WMNS BLAZER MID ’77」「WMNS DBREAK」の4型。

商品名を記載した“シールラベル”が貼られているようなデザインが特徴で、かすれたロゴや当時のノベルティーを再現するなど、細かいディテールにこだわった一足に仕上がっている。

なお今回、本コレクションから着想を得たアパレルコレクションも上下セットアップで展開される。『NIKE LOST ARCHIVE』コレクションは、「atmos」各店とatmos公式オンラインストアにて発売中。

TAGS