ランウェイとスポーツをつなげる新しいスタイル 「NIKE × JACQUEMUS」コレクション

6月28日(現地時間)にリリースされ即完となったNIKE × JACQUEMUSのコレクションが、8月5日(金)より日本発売されることが決定。

日常になじむ女性向けスポーツウェアを展開する本コレクションでは、NIKE Dri-FIT素材にナチュラルなクリームやネイビーのカラーパレットを用いたモダンなテニスドレスやスカート、オーガニックコットンと再生繊維を用い、控えめなリブで仕上げたエンジニアードニットウェア、ユニセックスのフリースフーディ、バケットハットなどのアパレルアイテムのほか、コラボフットウエア「Air Humara(エア フマラ)」が登場。

コラボフットウエアは、デザイナーのSimon Porte Jacquemus(サイモン・ポート・ジャックムス)お気に入りのモデルだという、1997年発売のトレイル用ランニングシューズ「Air Humara」をベースに、ヴィンテージの「ACG」トレイルシューズのデザインを採用したスペシャルな1足。シュータンと背面には“JACQUEMUS”のロゴ、合成スエードで包んだミッドソールや大きなシューレースチップ、メタルのスウッシュなどこだわりのデザインに仕上がっている。ヒールと前足部のエアクッショニングにより、履き心地も抜群。カラーは、「Light Bone and Gold」と「Ale Brown and Gold」の2色展開となる。

NIKEとのコラボレーションで、女性向けのスポーツウェアをミニマルに解釈したコレクションを作りたいと考えました。私はヴィンテージのACGや90年代のNIKEのキャンペーンに刺激を受けていますが、こうしたイメージをもとに、五感に訴えるディテールやニュートラルな色使いの女性向けスポーツウェアと、私が大好きなエア フマラを自分なりに解釈してデザインしました。さまざまな人にも取り入れやすく、JACQUEMUSのスタイルとNIKEの機能性が自然に融合したコレクションに仕上がっています。
(サイモン・ポート・ジャックムス/JACQUEMUS クリエイティブディレクター)

本コレクションは8月5日(金)より、フットウェアはSNKRSで、アパレルはNIKE.COM/NIKE アプリで発売開始。その他、NIKELAB MA5、DSM GINZAなどで発売予定だ。

TAGS