メキシコの“死者の日”称える NIKEカプセルコレクション

NIKEおよびJORDAN BRANDより、メキシコの伝統的な風習“Día De Muertos(死者の日)”にちなんだカプセルコレクションがリリースされる。“死者の日”とは、毎年11月1日と2日に死者を偲び生きる喜びを分かち合う祝祭だ。

本コレクションでは、「Air Force 1 Low」「Air Jordan 1 Mid」が登場。

エンボス加工とレーザーエッチングが施されたオーバーレイでユニークなグラフィックが強調された「Air Force 1 Low」は、刺繍のスウッシュが、アートにカラフルな顔料を使うメキシコ文化を表現。インソールには、大切な人たちを思い出させる“Siempre Familia”グラフィックを配している。
また「Air Jordan 1 Mid」もジャガープリントや矢をモチーフにしたスウッシュ、トゥボックスに配した牙のようなモチーフなど、ユニークなディテールが特徴の一足に仕上がっている。

10月29日(金)9:00より、「SNKRS」にて発売。

TAGS