根強い人気を誇る NIKE名作『エア マックス BW』が待望の復刻

発売から30周年を迎えるNIKEの名作スニーカー『Air Max BW』が復刻リリースされる。

1991年に4代目「Air Max」として登場した『Air Max BW』は、前作のAir Max 1、Air Max Light、Air Max 90よりもAirが増量しており、ビジブルエアーのウィンドウが他よりも大きいことから“Big Window”を略した“BW”という名前が定着した。当時のマニアの間では「Air Max 4」の愛称でも親しまれている程の知る人ぞ知る一足だ。

そんな『Air Max BW』から、ストリートで絶大な支持を受けたオリジナルカラーが5年ぶりの復刻となる。さらに今回、1994年頃に登場した、ブラックレザーも初めて復刻。

独特なボリューム感のシルエットが特徴で、根強い人気を誇る『Air Max BW』は、7月22日(木)よりatmosとNIKE直営のみで発売される。

TAGS