レトロな未来をデザイン NIKE「エア マックス 90」× UNDEFEATED

NIKEと、ロザンゼルス発のスニーカーショップ「UNDEFEATED(アンディフィーテッド)」による、「Air Max 90」をベースにした2020年春夏シーズンの最新コラボレーションモデルが登場した。

1990年に発売された「Air Max 90」は、オリジナルの「Air Max 1」をベースにアップデートしたモデル。2019年にリリースした第一弾に次ぐ、第二弾となる今回のコラボモデルは、オールブラックとUNDEFEATED限定となるブルーの2タイプが登場する。

“レトロな未来をデザインした”という本シューズは、ヌバックや毛羽のあるスエードなど特徴的なスニーカー向け素材と、クリア素材やテクニカルなメッシュを組み合わせデザインされている。

使用素材を減らしアッパーの構成を簡素化するためにシューズのパネリングの再構成が行われ、通常使われているラバーの“Air Max”の文字を取り除き、スウッシュロゴは長くなった。また、シュータンやかかとの中綿も最小限に抑えることでスマートなフォルム作り上げている。「Vomero 5」を彷彿とさせるかかとのプルタブやシュータンのレーシングなどのディテールもポイント。

「UNDEFEATED限定のカラーは、ランニングシューズの黄金期と言われる80年代後半から90年代始めに生まれた色合いや、92年から95年にかけてNYCで盛り上がったアウトドアスニーカーのポップな色合いをインスピレーションにしています」(UNDEFEATEDデザイナー/アダム・ワイスマン)

UNDEFEATED × NIKE「Air Max 90」最新モデルは、3月14日より、UNDEFEATEDの各店舗で発売、その後3月19日からSNKRSで発売予定となっている。なお、UNDEFEATED限定のブルーは3月26日の“エア マックス デー”に発売される。

TAGS