歴代モデルのデザインを融合 NIKE『エア マックス 1 “Evolution of Icons”』

1987年3月26日、NIKEの伝説的デザイナー ティンカー・ハットフィールドが手がけ、ビジブルウィンドウからAirテクノロジーが見える初めてのシューズ「Air Max 1」が発売された。それからちょうど34年後となる今年の“Air Max Day”を祝し、新作『Air Max 1 “Evolution of Icons”』がリリースされる。

過去の「Air Max」シリーズのデザインを融合した本モデルは、「Air Max 1 “University Red”」「Air Max 95 “Neon”」「Air Max 96 “Scream Green”」「Air Max 97 “Metallic Silver”」といった時代を超越したスタイルをイメージ。ヒールタブには“3.26”の文字、インソールにはデザインのヒントになったシューズのリストを配し、“Air Max Day”を祝すにふさわしい1足に仕上がっている。

『Air Max 1 “Evolution of Icons”』は、「SNKRS」にて3月26日9:00より販売開始。

TAGS