機能性と環境持続性を両立 NIKE ACG新作「GORE-TEX ミゼリー リッジ ジャケット」

NIKEのアウトドアライン「NIKE ACG」が、2021年春シーズンの新作アイテムを発表した。

中でも注目は『GORE-TEX ミゼリー リッジ ジャケット』。昨年発表したカプセルで表現されたサステナビリティへの意識を基本に、汎用性が高くレイヤリング可能で、循環型志向を持ったプロダクト作りを実現し生まれた商品だ。

ジャケットは着る人を様々な環境から守るもので、同時に環境への影響にも配慮したものであることが必要とされるというACGの精神に基づき、このジャケットは、100%リサイクルの軽量ポリエステルを前後身頃に使用している。

『GORE-TEX ミゼリー リッジ ジャケット』を含む「NIKE ACG」2021年春シーズンのアパレルおよびフットウェアコレクションは、NIKEアプリ、NIKE.COMのほか、一部のNIKE販売店にて発売中。

TAGS