狂気オブ狂気 ニコラス・ケイジ、「放送禁止用語」を語る

ニコラス・ケイジが進行役を務め、英語の代表的卑語を紹介するNetflixドキュメンタリー『あなたの知らない卑語の歴史』が配信される。下品ながらも至るところで用いられる“罵り言葉”の歴史や文化的影響を探っていく……という異色のシリーズだ。

Netflix Is A Joke/YouTube

テーマとなるのは、「F○ck」「Sh○t」「Bitch」「Damn」など、よく耳にする放送禁止用語や下品な言葉ばかり。そのような卑語の起源や、大衆文化へ与えた影響などを紹介する6話構成のシリーズとなっている。

予告編では、クラシック音楽の流れる部屋で優雅な時間を過ごすニコラス・ケイジの姿が映し出される。彼はキャンバスに向かって絵を描きながら、「P○ssy」(女性器)という言葉について詩的な表現を用いながら情熱的に語っている。

司会を務めるニコラス・ケイジは、言語学者や教授など専門家にもインタビューし、さらに様々な特別ゲストを迎える予定。たとえば、ニック・オファーマン、イザイア・ウィットロック・Jr、サラ・シルバーマン、ジョエル・キム・ブースター、デレイ・デイヴィス、オープン・マイク・イーグル、ニッキー・グレイザー、パティ・ハリソン、ロンドン・ヒューズ、ジム・ジェフリーズ、ザイナブ・ジョンソン、バロン・ヴォーンらの出演が予定されている。

ニコラス・ケイジ出演のコメディ・ドキュメンタリー『あなたの知らない卑語の歴史』は、2021年1月5日よりNetflixで独占配信開始。

TAGS