New Balanceとフランク ミュラー、初コラボスニーカー

アメリカ・ボストンで1906年に創業して以来独自の理念でプロダクトを作り続けているNew Balance(ニューバランス)と、スイスの工房で世界初の超複雑腕時計や数多くの新案特許を発表し続け世界中の時計愛好家から愛されているFRANCK MULLER (フランク ミュラー)が初のコラボレーションスニーカーをリリースする。

ともに、自社工場・工房で職人によるもの作りを続け、確固たる個性を磨き、独創的なプロダクトを進化させ続けている両社が展開するのは、New Balanceを代表する『CM996』をベースにしたモデル。

「自分時間の創造」をテーマに、アッパーにはFRANCK MULLERのダイアルを特徴づけている“ビザン数字”を大胆に型押しで配し、インソールには時計のダイアルを彷彿とさせるデザインがカラフルにあしらわれている。また、New BalanceのNロゴは外側と内側で異なるカラーを施している。カラーはゴールドとシルバーの2色展開。各色996足ずつの限定で発売される。

New Balance × FRANCK MULLER『CM996』は、11月25日(水)より限定店舗にて発売される。

TAGS