“マンバよ永遠に” コービー・ブライアント 『NBA 2K21』のカバーに登場

プレイステーション4、ニンテンドースイッチなどで9月4日に世界同時発売される『NBA 2K21』でコービー・ブライアントがパッケージキャラクターに登場する。

YouTube

『NBA 2K21』では例年発売しているレジェンド エディションの代わりに、生涯にわたって勝利を追い求め、バスケットボール界に偉大な功績を遺したコービー・ブライアントを称える”マンバ フォーエバー”エディションを発売する。「マンバ」はコービーの愛称で、必ず獲物を仕留める毒蛇「ブラックマンバ」に由来する。

過去にも『NBA 2K10』と『NBA 2K17』レジェンドエディションでのカバー選手を務めたコービーだが、『NBA 2K21』”マンバ フォーエバー” エディションでその雄姿は不滅のものとなる。なお、この“マンバ フォーエバー” エディションの表紙ではコービーのキャリアを偲び、背番号8を付け81得点を挙げた若き日の姿と、背番号24を着けて60得点を達成したNBA引退試合の時の姿の2種類の画像が、現世代機と次世代機版用にそれぞれで起用されている。

『NBA 2K21』の現世代機の表紙を飾るのは、NBAオールスターゲームに5回選出されたポートランド・トレイルブレイザーズの代表的な選手であるデイミアン・リラード。対して、PlayStation®5とXbox Series Xを含む次世代機版のカバー選手は、ニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンだ。

TAGS