中村哲也のペイント&空山基のロゴ 『NANZUKA』新ギャラリーが原宿にオープン

『NANZUKA』が、東京・原宿の神宮前3丁目に新しいフラッグシップ・ギャラリー「NANZUKA UNDERGROUND(ナンズカ アンダーグラウンド)」をオープンする。

渋谷「NANZUKA 2G」と中目黒「3110NZ by LDH kitchen」を運営する『NANZUKA』は、市街地再開発によるビルの建て替えに伴い、2020年9月に渋谷2丁目に位置するメインギャラリーの移転を発表していた。今回新たにオープンする『NANZUKA UNDERGROUND』は、外壁は中村哲也によるカスタムペイントを全面的に施し、ロゴは空山基が手がけている。

キックオフとなる展覧会は、6月5日(土)より、徳島県出身のアーティスト・モリマサトの新作個展『Lonsdaleite Year(ロンズデーライト イヤー)』を開催。さらに今後、Haroshi(ハロシ)、Christian Rex van Minnen(クリスチャン・レックス・ヴァン・ミネン)、Wahab Saheed(ワハブ・サヒード)の個展を開催予定だという。

<NANZUKA UNDERGROUND>
東京都渋谷区神宮前3丁目 30-10
TEL : 03-5422-3877

<Lonsdaleite Year>
会期:6月5日(土)~7月4日(日)
時間:11:00~19:00 ※月曜日休業

TAGS