歴史に名を残すイベントになる 最強ラッパー陣も参戦 タイソンvsロイ・ジョーンズ

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソンが、元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.と現地時間11月28日にカリフォルニア州ロサンゼルスで行うエキシビジョンマッチ。その際開催されるライブイベントにリル・ウェインらそうそうたるメンツが顔をそろえることになった。

YouTube

この日ライブパフォーマンスを行うのは、ダベイビー、リル・ウェイン、フレンチ・モンタナ、ウィズ・カリファ、YGという今を代表するラッパーたち。ライブとエキシビジョンマッチはTysonOnTriller.comにてペイパービューによるストリーミング配信が入る。

Trillerのエグゼクティブチェアマンは「ボクシングと音楽のつながりは否定できない。音楽はグローバルで通用する言語として文化をつないでくれる。そして我々はこの歴史的瞬間に、音楽界を代表するビッグネームが必要だということを知っている。Trillerは生涯忘れられない夜をファンに提供したいと考えている」と声明を発表。またリル・ウェインは「このイベントは間違いなく歴史に名を残すだろう。そんな舞台に出演する一員になれて嬉しいよ」、モンタナは「我々にこのような機会をくれたTrillerに感謝だ」とコメントしている。

この日開催される世紀のエキシビジョンマッチは、タイソンVSジョーンズJr.の他に、ジェイク・ポール(人気YouTuber)VSネイト・ロビンソン(元NBA選手)、バドゥ・ジャックVSブレイク・マッカーナン、ヴィダル・ライリーVSラシャド・コールターの試合も行われるが、ヘッドライナーを飾るのはもちろんタイソンVSジョーンズJr.の試合で、初対戦となる二人はファイトマネーとペイパービューの売り上げに応じたボーナスを合わせると、それぞれ2000万ドル(約20億円)のギャラを受け取るのではないかと報じられている。
いよいよ試合までのカウントダウンが始まっているタイソンは、25日に逝去が報じられたサッカー界の英雄、ディエゴ・マラドーナとの思い出(二人は1986年にそれぞれ王座を獲得している)をツイートしている。

TAGS