“野獣”マイク・タイソン、超ハード練習で殺人パンチ連発

まさかのリング復帰を宣言し、世界中のファンを熱くさせているマイク・タイソン。貧困層や薬物中毒者を支援するチャリティマッチのためにかなり自分を追い込んでいるようで、「かなりキツイ」と思わずこぼすほどハードな内容らしい。担当トレーニング・コーチのRafael Cordeiro氏とともに、ベストな状態でファイトするため日々過酷な鍛錬を自らに課している。それだけ復帰に意欲的ということだ。

そんなタイソンの新たなトレーニング映像が届いた。『Smart Cups』という新しいエナジードリンクとコラボしたプロモーション映像なのだが、激しいミット打ちを繰り広げる姿は圧巻。上半身もフットワークも俊敏、パンチはものすごい迫力でミットを叩き、短いながらも現在のタイソンの爆発力がうかがえる内容である。

もちろん復帰に関しては様々な意見があり、「ファンとしてタイソンが再びリングに上がることを喜ばないわけがない。ただ、若い現役のヘビー級と渡り合えるかといったらそれは非現的だ」というのが解説者をはじめ、多くのボクシングファンの見方だ。それも当然だろう。いかに伝説の帝王とはいえ、普通に考えれば2020年6月30日に54歳を迎える、ピークはとうに過ぎたボクサーなのである。

しかし、こんな映像を見せられてしまうと、どうしたって現役のころのような圧倒的なファイトを期待してしまう。破天荒な生活を送っていた現役当時よりも、真面目にハードワークに取り組んでいる現在のほうがコンディションが良いのではないかとすら感じる。それもまた、絶対王者タイソンの放つ魅力だ。

ちなみに、『Smart Cups』はカリフォルニア発の新進の飲料企業による製品で、ビタミンやアミノ酸といった栄養を含むドリンク成分がコップの内側に“プリント”されており、水さえあればいつでも飲めるという画期的なスポーツ飲料だ。コップだけを持ち運べばよいので省スペースで軽量、そして近未来的なデザインも印象的な“スマートなコップ”である。

復帰宣言以降、タイソンは数々の企業やイベンターからアプローチ受けていると明かしていたが、そういったコラボレーションの1つがこの映像ということなのだろう。「毎日、よりスマートにトレーニング中」とタイソン本人もキャプションしている。

充実したトレーニングを積み重ねるタイソンの15年ぶりの試合。詳細はまだ発表されていないが、果たしてどんな内容になるのか、ワクワクが止まらない。

TAGS