ミーガン姐さん、飢えたファンのために 新作を急遽前倒しリリース

今熱い注目を集めるフィメールラッパーの筆頭、Megan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)が、得意のフリースタイルラップを含むニューアルバム『Something for Thee Hotties』をリリースした。

フリースタイルはミーガンにとっては手慣れたもので、今年8月には2つのフリースタイルラップを公開し、そのうちの一つ「Tuned In Freestyle」はYouTubeで公開されるや数時間で30万回以上の再生数に達したことも話題になった。

『Something for Thee Hotties』にはそんな「Tuned In Freestyle」をはじめ、「Bless the Booth Freestyle」「Megan Monday Freestyle」「Southside Forever Freestyle」といったフリースタイルや、未発表曲なども含めた全20曲が収録されている。

Apple Musicの番組『New Music Daily』に出演した際、このプロジェクトは“文字通りホットな人たちのためのもの”と断言していたミーガン。実は同時に新しいアルバムを制作中だったそうで、「タイトルはまだ言えないけど、ニューアルバムのために長い間レコーディングしていたの。作っていたたくさんの曲はそれに使おうと思っていたんだけど、私とマネージャーで座って曲を聞いていた時に、彼が「ファン(ホッティー)たちは今とても飢えているはずだ。今すぐこれらの曲を出すべきだ」って言って、それで急遽、先に『Something for Thee Hotties』を作ってリリースすることになったわけ」と誕生秘話を明かしていた。

Apple Music/YouTube

TAGS