“問題児”コナー・マクレガーやめへんで UFC復活、パッキャオ戦か

今年6月に3度目の引退をツイッターで発表した元総合格闘家のコナー・マクレガーが、復活に向けて動いていることを「UFC」代表のダナ・ホワイトが明かしている。

YouTube

ホワイトによると、マクレガーとUFCはすでに復帰の可能性について協議を始めているそう。そして来年早々にもマクレガーの復活が叶うのではないかと語っている。

「我々は来年初めにコナーのためにちょっとした楽しい企画を考えている。彼は来年カムバックするべきだ」とホワイト。

この話はマクレガーのマネージャー、オーディー・アッターも、最近UFCと興味深い話をしたと明かしていることから、かなり信憑性と確度は高そうだ。ちなみにその後の9月26日には、マクレガー本人が気になるツイートを投稿。それによると、ボクシング6階級制覇王者のマニー・パッキャオと中東で対戦をするとのことで、これについてパッキャオの事務所も、マクレガーと年末か来年あたまの開催に向け交渉中と認めている。この試合がホワイト氏が言及していたマクレガー復帰の計画なのだろうか。

マクレガーといえば今年9月に南仏で、公然わいせつ罪などの疑いで警察に身柄を拘束されたが、その後釈放された。現地の弁護士やマクレガーの広報は容疑を完全に否定している。

YouTube

TAGS