マクドナルド、ユニークなロゴを活かした「MMMM」キャンペーン

プエルトリコのマクドナルドが、おなじみのロゴで様々なメニューをポップに表現した広告キャンペーンを展開している。

“ゴールデンアーチ”と呼ばれるアイコニックなマクドナルドのロゴを使用し、ハンバーガーから、フライドポテト、チキンマックナゲット、マックフルーリー、アップルパイ、コーヒーまで、あらゆるメニューのイメージを表現した「MMMM」広告キャンペーン。ロゴだけでマクドナルドの豊富なメニューのビジュアルを作り上げている。

このシンプルながらも目を引く広告デザインは、プエルトリコ最大の都市・サンフアンに拠点を置く広告代理店<TBWA/San Juan>が手掛け、<TBWA / DXD Design By Disruption>がデザインを担当。キャンペーンCMでは、ボップなビジュアルが動き出す映像も見ることができる。

YouTube

プエルトリコのマクドナルドでマーケティング・マネージャーを務めるAdriana Canteroは、この広告キャンペーンについて「デザインが似たように見えるカテゴリーでは、マクドナルドを有名ブランドに押し上げたロゴイメージを積み重ねることが大切だ。この広告キャンペーンは、我々のユニークなロゴを活かして競合店より目立つことを可能にした良い例だ」と語っている。

TAGS