『アイアンマン』のVRで、トニー・スタークになれる

マーベルが誇る人気キャラクター、アイアンマンのPlayStation VR専用ゲーム『マーベルアイアンマン VR』。新型コロナウイルスの影響で当初の発売が延期となっていたが、ついに7月3日のリリースが決定した。

『マーベルアイアンマン VR』には、映画でおなじみのキャラクターも登場しつつ、このゲームのために書き下ろされたオリジナルストーリーが展開。パワードスーツを着て空を飛びながら敵とバトルを繰り広げるなど、ファンなら一度は夢見るであろう“アイアンマン体験”を楽しめる。プレイするにはヘッドセットの装着が必要になるのだが、このヘッドセットをつけるとアイアンマンのマスク内部と同様のディスプレイが起動し、本当にスーツを着ているかのような体験ができるという。

リリースに先駆けて、無料体験版がPlayStation Storeで配信中。体験版ではマリブの上空で飛行練習するチュートリアルミッションや、スーツを装着してペッパー・ポッツを助けるミッションなど、いくつかのプレイを体験することができる。本番の『マーベルアイアンマン VR』に備えることができそうだ。

PlayStation/YouTube

また、一部の国に限定されるが、プレイに必要になる『マーベルアイアンマン VR』のBlu-rayディスク、PlayStation VR用ヘッドセット、PlayStationカメラ、PS Move モーションコントローラー(2本)の全部が入ったセットも7月3日に発売される予定だ。

PlayStation/YouTube

TAGS