コービー・ブライアントに捧ぐ アダム・レヴィーン(マルーン5)、背番号8のレイカーズジャージで『Memories』披露

マルーン5は、ジミー・ファロンが司会を務める「The Tonight Show: At Home Edition」に出演。『Memories』をリモートバージョンで、自宅からパフォーマンス。その際にボーカルのアダム・レヴィーンが背番号8番のレイカーズジャージを着用しており、亡きコービー・ブライアントを追悼しているのでは?と話題となっている。

The Tonight Show Starring Jimmy Fallon/YouTube

昨年リリースされた『Memories』は、誰もが経験する大切な人との死別に対する喪失感などの想いをストレートに歌い上げた曲だ。
ビデオの最後には“For Jordi”というメッセージが登場、これは2017年12月に肺と脚の血栓症によって急逝してしまった元マネージャー、ジョーダン・フェルドスタインのことだ。2019年2月に行われたNFLハーフタイム・ショウでも追悼パフォーマンスを行っていた彼ら、彼との“想い出”を元にした新曲そのものを今は亡きマネージャーに捧げている。

Maroon 5/YouTube

TAGS